クレジットカードの現金化とは?

クレジットカードには、本来お買物にしかお使いできないショッピング枠というものがあると思いますが、 このショッピング枠で、業者指定のキャッシュバック付商品を購入して、 現金にてキャッシュバックするというサービスです。

クレジットカードを買い取るといった違法なサービスではありません。
万が一、そのような申し出があったらそのショップでの利用はしない方がよいでしょう。

キャッシングの年利よりも低金利でご利用いただける上、無利息の一括払い、分割払い、リボ払いなどを利用することもできます。

クレジットカード現金化比較

http://p.profmagic.com/

【連載】ロボットによる産業革命は起きるのか?-生活支援ロボット実用化 …

次はISO13482の最後のポイントである、「保護方策の妥当性確認、検証を行う」について。この中のポイントは2つあり、(1)計画の立案、(2)妥当性確認・検証である。リスクアセスメントをしてそれに従ってリスクを十分下げた上で実際にサービスロボットの製品版を作ったとしよう。でも、ここまではずっと説明してきたように、重要なポイントをメーカーが自分で決めないとならないという要素があり、メーカーがいくら「安全ですよ」といったところで、それがブランド力があれば信頼するユーザーはいくらでもいるだろうが、仮にメーカーが虚偽を働いていたとしても確認はできないわけだ。認証機関である日本品質保証機構(JQA)も、「このロボットは安全だから」とメーカーにいわれただけで、OKを出すわけにはいかないのは当然である。そこで当然といえば当然なのだが、妥当性確認と検証が必要になってくるというわけだ。
そうした確認や検証を行うための施設が安全検証センターなのだが、「ロボットを持ってきましたので試験をしてもらって確認と検証をお願いします」と申し込めばOKというわけではない。(1)の「計画の立案」とあるように、どのような試験を行って確認と検証をするのかの計画をメーカー自身で立案する必要があるのだ(もちろんアドバイスなどのサポートは受けられる)。そして、その計画に沿って試験を行って確認と検証をし、その結果、リスクアセスメントシートの通りにロボットの安全が確保されていれば、安全認証がなされるという流れなのである。
画像67は、ディペンダブルロボティックカートに対して行われた試験の例で、これはEMC試験関連のものだ。安全検証センターには10m法対応の電波暗室があり、ここでサービスロボットに対して電磁波を照射して誤作動しないかどうかが調べられる。さらには、誤作動した際の最後のブレーキである非常停止ボタンがきちんと働くかどうかを確認したりもするのだが、電波暗室は電子レンジの中のようなものなので、人が電磁波を浴びながらボタンを押すわけにはいかない。そこで、「緊急停止・復帰試験ジグ」という、いってみればボタン押しロボットが用意されているのだが、このロボット自身が電磁波の影響で誤作動しては意味がないので、電子回路は搭載しておらず、プラスチックと木材でできていて、空圧で動作するそうである。そのほかにも、「倒立振子式ロボット支持台」、「ダミー移動装置」、「装着型ロボット用ダミー」なども用意されているという具合だ。

http://news.mynavi.jp/series/service_robot/019/

ディスコが転職支援サービス「キャリタス転職」にTポイントを活用(TPJ)

2014年9月16日16:28
ディスコと、Tポイント・ジャパン(TPJ)は、このほどTポイントプログラム契約を締結し、2014年10月20日にディスコが新たにオープンする、20代若手向けの転職支援サービス「キャリタス転職」で、Tポイントサービスを開始すると発表した。
TPJが転職支援サービスを提供する企業とTポイントプログラム契約を締結するのは、ディスコが初となる。今回の取り組みにより、ディスコは「キャリタス転職」に会員登録をした人に50ポイント、初めての応募で50ポイント、転職が決定し入社30日が経過した時点で30,000ポイントのTポイントを付与するという。付与されたTポイントは、全国のTポイント提携先で1ポイント=1円分として利用可能だ。
ディスコは、景気の回復に伴い、企業の採用意欲が高い状態が続き、転職サービスの市場規模や求人サイトの掲載件数もさらなる拡大が予想されることから、20代の若手人材に特化した転職支援サービスを開始する。今回、20代の7割以上が利用するTポイントを新サービスで導入することで、「キャリタス転職」の認知拡大を図るとともに、既存の転職支援サービスとの差別化を図るそうだ。

http://www.paymentnavi.com/cardnavi/42504.html

ネットマイルのキャラクター「マイルちゃん」がLINEスタンプに登場

ネットマイルのマイルは、LINE上の有料コンテンツやLINEGAMEの仮想通過などが購入できる「LINEギフトコード」にも「400mileを200円LINEギフトコード」に交換可能だ。ネットマイル社では、ポイント交換先として「LINEギフトコード」を用意することでネットマイル会員の利便性を高めるとともに、「マイルちゃん」スタンプによりネットマイルに親しみを持つ人が増えることを期待している。

http://www.paymentnavi.com/cardnavi/42753.html

寄附しながら名産品もゲット! おトクに節税できる「ふるさと納税」とは

【ママからのご相談】
共働きをしています。去年の納税額を見て、どうやったら節税できるのかなぁと考えるようになりました。せっかくなら、家族全員がうれしくなれるようなことで節税したいと思うのですが、何かいい方法はないでしょうか?
●A.実質負担は2000円!納税してふるさとの名産品をゲット!
ご相談ありがとうございます。故郷はないけど心の故郷はあるライターの川中です。
節税方法といえば医療費や住宅購入などいろいろありますが、条件が合わず……という方も多いはず。でも、誰でも簡単に楽しく節税する方法があります。
それは、『ふるさと納税』です!
●自宅に居ながら故郷に納税して応援できる!
なかなか帰れない自分の故郷、おじいさんやおばあさんが住む町、旅行で訪れてほれ込んだ場所、震災などで被害にあった地域。応援したい地域はありませんか?
『ふるさと納税』は、そんな自分が応援したい市町村へ“寄附”ができる制度です。
なぜ納税ではないのに『ふるさと納税』という名前が付いているのでしょう?
それは、この制度を使用して寄付をした金額のうち、2000円を引いた金額のうち一定金額まで、税金の計算時に申告すれば、所得から控除できるためです。
結果的に応援したい地域に税金を納めたことになるため、ふるさと納税と名付けられています。
ふるさと納税で寄せられた寄付は、自治体ごとに適した使われ方をしています。どんな用途に使われているのかも公表されているので安心ですね。
●自治体によっては驚くほど豪華な地元名産品を贈ってくれる!
「結果的に納税なら、お得ではないのでは?」と思うかもしれません。
でも、ふるさと納税で寄付をすると、自治体によってはふるさと納税の金額によって地元特産品を贈ってくれるのです。
たとえば、お米や肉、果物、アイスクリームなどのその地域ならではの名産品や工芸品、ゆるキャラグッズなど、さまざまなアイテムがずらりとそろっています。それも、自治体によっては、ちょっと考えられないほど豪華なブランド肉やブランド米などを選べるのですから驚きです。
その上税金が控除されるので、実質2000円で家族全員が楽しめる、最高の節税方法なのです。
●申し込み方法は簡単!クレジットカードが使える自治体も
申し込み方法は自治体によって異なります。
基本的には寄付申請を行い、振込用紙などを送付してもらって、それを使用して郵貯などから振り込む形が一般的です。
最近では、申請書類をメールで送るだけで申請できたり、クレジットカード払いにも対応したりと、さらにふるさと納税がしやすくなった自治体が増えています。
しかも、ふるさと納税を行う先は1か所のみなどの規定はありません。さらには申告するときに金額をまとめることができるので、“所得によって異なる上限額までであれば、複数の自治体にふるさと納税ができる”というのもうれしいポイントです。

http://news.ameba.jp/20140925-700/

【レポート】iPhone6 Plusの在庫確保!ネットで簡単手続き完了!

document.cookie=’resolution=’+Math.max(screen.width,screen.height)+';path=/';
vargoogletag=googletag||{};
googletag.cmd=googletag.cmd||[];
(function(){
vargads=document.createElement(‘script’);
gads.async=true;
gads.type=’text/javascript';
varuseSSL=’https:’==document.location.protocol;
gads.src=(useSSL?’https:':’http:’)+
‘//www.googletagservices.com/tag/js/gpt.js';
varnode=document.getElementsByTagName(‘script’)[0];
node.parentNode.insertBefore(gads,node);
})();
googletag.cmd.push(function(){
googletag.defineSlot(‘/228502191/iPhoneMania_PC_’,[300,250],’div-gpt-ad-1412685533639-0′).addService(googletag.pubads());
googletag.defineSlot(‘/228502191/iPhoneMania_PC_記事下_右レクタン’,[300,250],’div-gpt-ad-1412685533639-1′).addService(googletag.pubads());
googletag.pubads().enableSingleRequest();
googletag.enableServices();
});
【レポート】iPhone6Plusの在庫確保!ネットで簡単手続き完了!-iPhoneMania
/**/
#pr_sidebar_left.widgeth3
{
zoom:1;/*forIE7todisplaybackground-image*/
padding-left:20px;
margin-left:-20px;
}
#pr_sidebar_left
{
overflow:visible;
}
.hm-swe-resize-message{
height:50%;
width:50%;
margin:auto;
position:absolute;
top:0;left:0;bottom:0;right:0;
z-index:99999;
color:white;
}
.hm-swe-modal-background{
position:fixed;
top:0;left:0;bottom:0;right:0;
background:nonerepeatscroll0%0%rgba(0,0,0,0.85);
z-index:99998;
display:none;
}
var_gaq=_gaq||[];
varpluginUrl=’//www.google-analytics.com/plugins/ga/inpage_linkid.js';

http://iphone-mania.jp/news-47215/

「統一コリアチーム」を実現 元世界卓球チャンピオン、荻村伊智朗が起こし …

 存命ならば今年82歳になる荻村の名を、いま、どれだけの人が知っているだろうか?日本が世界で一番卓球が強かった時代を知っている人も少なくなった現在、「オギムラって誰?」と尋ね返す人の方が確実に増えていると思われる。しかし、在日の朝鮮・韓国人の間では格段に知名度が高まる。畏敬の念を込めて、「ああ、オギムライチローね」と答える人が多いのである。
韓国人と北朝鮮人が一堂に会して
アリランを歌う奇跡
 その理由を語るために、昨年春、東京は渋谷の小さな映画館を皮切りに全国で上映された映画『ハナ~46日間の奇跡』の話から入ろう。ハナとは韓国語で「一つ」という意味で、韓国での原題は『KOREA』だった。
 城島充の荻村伊智朗伝『ピンポンさん』(角川文庫)に描かれている如く、荻村は「奇跡」を起こした。
 1932年生まれの荻村は2度、シングルスの世界チャンピオンになった後、国際卓球連盟の会長に就任し、1991年春、千葉の幕張で開かれた世界卓球選手権大会に驚異的な粘りを発揮して「統一コリア」チームの参加を実現させる。この時、荻村は韓国に20回、北朝鮮に15回も足を運んでこの夢を現実のものとしたのである。これを奇跡と言わずして何と言おうか。
 このチームは女子の団体戦で中国を破って優勝し、表彰式では朝鮮半島をデザインした青い旗が掲げられ、「アリラン」の大合唱となった。分裂国家の悲劇か、韓国籍を持つ在日と北朝鮮籍を持つ在日は日本においてもめったに会うことはない。それが一堂に会して統一チームを応援し、優勝に興奮して「アリラン」を歌った。一瞬とはいえ、忘れられない体験だろう。
 卓球は1926年の国際卓球連盟創設以来、国旗や国歌を使わず、加盟は国単位ではなく協会単位、選手はアマチュアとかプロの区別をしないという憲章の下にやってきた。しかし、1988年のソウル・オリンピックに参加したいがために、77年に憲章を変え、国旗と国歌を使い、アマとプロの区別も導入するとしてしまった。それでも50年余の前憲章の精神は生きていたのだろう。それが素地となって、荻村は「統一コリア」チームを実現させることができた。この時、荻村の娘の直実は、クールな荻村にしては珍しく、家の中で、青い旗を振りながら、鼻歌で「アリラン」を歌う荻村の姿を目撃している。

http://diamond.jp/articles/-/58975

新幹線は何をもたらしたか 日本を変えた50年間の経済効果

日本のライフスタイルを変えた
新幹線の経済需要創出効果
 「ピラミッド、万里の長城、戦艦大和に次ぐ、無用の長物」。建設費用は3000億円、当時の国家予算の1割にも相当する東海道新幹線は開業に当たり、世間から、このようにやゆされた。
 しかし、1964年に開業すると、こうしたネガティブな声は吹き飛んだ。この50年間、死亡事故もなく、ビジネス、観光、地方経済に大きな影響を与え、日本人のライフスタイルのみならず、思考体系まで一変させたのだ。
 新幹線登場前、ビジネス特急「こだま」は東京~大阪間を6時間50分で結んだが、新幹線の開業で4時間に短縮された。
 節約された時間を基に、当時の賃金から試算された時間短縮の効果は年2500億円、つまり2年間で建設費のお釣りが出る計算だ。
 50年間積み重ねるとその効果は天文学的数字になる。当時の平均年収は41万円にすぎないが、現在は9倍弱の350万円(国税庁民間給与実態統計調査)になっているからだ。しかも、今や東京~大阪間は約2時間半にまで縮まっており、時短効果はさらに上積みされる。
 東海道新幹線の日本経済への貢献は、それだけでない。工場誘致など、開業時ですでに、経済需要の創出効果は9000億円発生したと国鉄は試算している。

http://diamond.jp/articles/-/59083

三菱地所など、ロイヤルパークホテル利用でポイントがダブルで貯まる …

三菱地所グループのホテル統括会社であるロイヤルパークホテルズアンドリゾーツは、30日開業予定の「ロイヤルパークホテルザ羽田」を含め全国8カ所で「ロイヤルパークホテル」を展開、それぞれの地域・街・文化に根ざしたスタイリッシュなホテルを運営、既にメンバーシップとして独自の共通ポイントカード『ザクラブ・ロイヤルパークホテルズ(THEClub)』を発行、サービスの提供を行ってきたという。
一方、三菱地所は2013年3月に三菱UFJニコスと提携し、三菱地所グループの商業施設(「丸ビル」「新丸ビル」「MARKIS」「アクアシティお台場」「プレミアム・アウトレット」「イムズ」等)や各ロイヤルパークホテル等での利用で共通のポイントが貯まるクレジットカード『三菱地所グループCARD』の会員募集を開始した。ロイヤルパークホテルズアンドリゾーツ社を含めた三社はこのたび、『三菱地所グループCARD』と『THEClub』の両ポイント制度を合わせて、ダブルでお得な新カードを発行。新カード誕生を記念し、2015年3月31日までの入会で、合計5000ポイント(「三菱地所グループポイント」3500ポイント+「ザクラブ・ロイヤルパークホテルズポイント」1500ポイント)を進呈するキャンペーンを実施する。
『三菱地所グループCARDザクラブ・ロイヤルパークホテルズ』の概要
ポイントサービス・・・(1)(2)の2種類のポイントがダブルで貯まる
(1)「三菱地所グループポイント」:100円(税込)ごとに、提携施設では2ポイント(2%)、提携施設以外では1ポイント(1%)、ETCカードでは1.5ポイント(1.5%)付与。1000ポイントで1000円分の「三菱地所グループ共通ギフトカード」に交換可能
(2)「ザクラブ・ロイヤルパークホテルズポイント」:100円(税別)ごとに年間累計利用金額に応じて5~10ポイント付与。1000ポイントで1000円分の支払いとして対象の施設・サービスに利用可能

http://news.mynavi.jp/news/2014/09/22/378/

森永卓郎氏注目の優待銘柄はビックカメラやノジマ、パルコ等

9月末は株主優待の権利確定日が集中する時期。この日に株主になっていないと、株主優待をもらうことはできない。では、お得な優待銘柄にはどんなものがあるのか。経済アナリスト・森永卓郎氏が、日常生活で役に立つ「買い物系」株主優待の注目銘柄を紹介す
9月末は株主優待の権利確定日が集中する時期。この日に株主になっていないと、株主優待をもらうことはできない。では、お得な優待銘柄にはどんなものがあるのか。経済アナリスト・森永卓郎氏が、日常生活で役に立つ「買い物系」株主優待の注目銘柄を紹介する。
***
買い物系では、まずは家電量販店のノジマ(ジャスダック・7419)とビックカメラ(東証1部・3048)が注目です。ノジマは7万円弱の投資額で、半期毎に1万円分、年間2万円分の割引が受けられ、しかもインターネット通販でも利用できます。同業他社に比べて配当利回りも優待利回りも高く、私は家電製品の周辺機器などの購入に活用し、重宝しています。
ビックカメラも、コジマでも使える利回りの高い優待買い物券がもらえます。ビックカメラの場合、単元株(100株)保有が最も効率がよく、1年以上の長期保有者には優待券が追加でもらえることが特徴です。
パルコ(東証1部・8251)は、パルコカード(クレジットカード)の発行を受けると5%引きで買い物ができ、半期毎に映画鑑賞券2枚などがもらえます。自動車用品チェーンのオートバックスセブン(東証1部・9832)は、単元株(100株)保有で半期毎に、1ポイント1円としてグループ店舗で買い物に利用できる優待カード(3000ポイント)がもらえます。カー用品だけでなく、修理や車検などにも使えるので、車によく乗っている人なら注目でしょう。

http://www.news-postseven.com/archives/20140917_275360.html

【連載】ビットコインの仕組みに見る暗号技術とASICによる採掘技術 第1 …

「Bitcoin(ビットコイン)」はネット上で流通する仮想通貨の代表的なものである。ビットコインの主要取引所であったMt.Goxの破たんで大きな注目を集めたのであるが、それがどのような仕組みとテクノロジで実現されているのかはあまり理解されていない。
インターネット上で物やサービスを購入し、その対価を支払うのは、クレジットカードを使った取引と似ているが、ビットコインでそれが実現されている仕組みはまったく異なる。では、それがどのように実現されているかを見て行くのであるが、その前に、ビットコインの概要を説明しておこう。
基本的な仕組はSatoshiNakamoto氏が考案
ビットコインのもとになるのは、SatoshiNakamoto氏が2008年11月に発表した「Bitcoin:APeer-to-PeerElectronicCashSystem」という論文である。なお、日本人風の名前であるが、SatoshiNakamotoが本名であるのか、どのような人物であるのかは明らかになっていない。
日本の通貨である円は、偽札の製造は法律で禁じられており、警察が違反を取り締まることで維持されているが、ビットコインの場合は、そのような法律的な保護はない。従って、偽ビットコインを作っても、法律上は処罰されない(それを使って通貨や物を手に入れれば犯罪になる可能性はある)。このため、ビットコインでは暗号テクノロジを使って、偽物作りが非常に難しく、事実上、できないという仕組みを作っている。
また、クレジットカード決済の場合は、取引のトランザクション(支払証文)はクレジットカード会社に送られ、クレジット会社は、それに基づいて支払先にお金を支払い、それをクレジットカードの使用者に請求して回収する。また、クレジットカード会社は支払先から金額に比例した手数料を徴収する。
これに対して、ビットコインではクレジットカード会社に相当する中央の組織がない。ビットコインネットワークは、ネットワークの参加者全員が支払証文の伝送から、偽ビットコインの排除などのすべての作業を分担して行っている。詳しくは、後で述べるが、参加者の中に、単なる利用者でなくビットコインの採掘者(Miner)という人たちがいる。この人たちが偽ビットコインを排除し、正当な取引を維持するのに中心的な役割を果たしている。しかし、誰でも採掘者になれ、採掘者はクレジットカード会社のようなシステムの中央に位置する特別な存在ではない。

http://news.mynavi.jp/series/bitcoin/001/